fc2ブログ
   
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の花

4月1回のお花が届きました。


s-IMG_6566.jpg


     今回の花材       花言葉

     ①金魚草         推測

     ②ラナンキュラス     晴れやかな魅力

     ③レースフラワー     可憐な心

     ④カンパニュラ      感謝

     ⑤オンシジューム     清楚

     ⑥ドラセナ        幸福


s-IMG_6575.jpg


s-IMG_6574.jpg


thumb_20181213071148_5c1187a44c7ee.jpg

スポンサーサイト



有馬温泉

同級生3人で有馬温泉へ
ホテルに入る前に温泉街をブラブラと・・・。




極楽寺
聖徳太子によって創建されたそうです。


念仏寺




有馬温泉の恩人行基の像


折角なので全寿庵
ゴン蕎麦店に入りました。

 


ゴン蕎麦は美味なる薬草とか・・・
沢山の栄養素があるそうです



  












ゴン蕎麦の食べ方
一、何もつけづにお蕎麦だけ食べる
二、お箸に赤穂の塩を付けて食べる
三、自家製のおだしにつけて食べる
最後にそばつゆが出てきました。
十割蕎麦の風味を味わうことができました。

3時過ぎにホテルに入りました。


赤穂岬



幸いいいお天気に恵まれお友達と行ってきました。
銀波荘の近くに伊和郡姫神社(いわつひめじんじゃ)があります。
海に向かって鎮座されています。
航海安全の神様で大漁祈願として
参拝されているそうです。


鳥居越しには素晴らしい瀬戸内の景色が広がっています。


ホテルからは素晴らしい夕日が・・・・。


夕食は地元赤穂の牡蠣
本当に上品でクリーミーでした。
牡蠣ご飯も美味しいでした。


デザートに麦茶プリンと大きなイチゴ。




赤穂

同級生3人で赤穂に行ってきました。


忠臣蔵の舞台となった赤穂城跡


大石良雄宅跡長屋門



大石神社の鳥居


赤穂大石神社


正面参道には赤穂四十七士の石像


花岳寺
浅野家の菩提寺で、赤穂浪士 ゆかりの寺。
境内の大きな松は「二代目大石名残の松」



     息継ぎ井戸                
早水藤左ヱ門・菅野三平の両名が早かごで
主君傷の凶報をもって江戸から駆け付け
た際、この井戸で一息ついて城内の
大石蔵之助邸へ入ったそうです。





からくり時計
正面と背面に時計磐が、台座には義士のの
錦絵があしらわれています。



からくりは9時から20時の毎正時に
ナレーションと、ともにからくりが始まります。



お風呂で疲れを癒した後は、心のこもったおもてなしを・・・・。














お昼前までホテルでゆっくり時間を過ごし
のんびりとした旅でした。




プライベートプラン・・・・・2日目

プライベートプラン2日目は浜坂漁港でお買い物を楽しんで
空の駅・餘部鉄橋を下から眺望しました。
 

 

 
餘部鉄橋の下には、昭和61年の大惨事で
尊い命を奪われた方を慰霊する観音像が
祀られています。

 
 
コウノトリ文化館
玄関を入るとコウノトリのはく製がお出迎えしてくれました。

 
多目的ホールでハコウノトリをまじかに見ながら説明を受けました。 
 
 コウノトリの郷公園
 
ここにいるコウノトリは羽を少し切って飛べないようにしているそうです。
餌は肉食性ドジョウ・フナ・カエル・バッタなど生きた小動物を食べるとか・・・。

夫婦かな?

コウノトリの野生復帰に向けた取り組みとして 
豊かな自然環境の再生を目指した地域づくり
取り組んでおられます。
 バスの中からは田んぼの中で餌を探しているコウノトリを
数羽見かけましたが羽をに広げて雄大に飛ぶ姿を見ることが
できず残念でした。
 
出石散策
 
出石城登城門

本丸西隅櫓

 
出石のシンボル唇鼓楼
建設された当時は1時間おきに太鼓で
時を知らせていたそうです。

 
昼食は出石焼の小皿に盛られた出石そばを頂きました。
そばつゆに山芋・卵・薬味のネギを入れて
美味しく頂きました。
最後にそば湯を・・・・・・・。

プロフィール

ピース

Author:ピース
FC2ブログへようこそ!

四季折々のお花、日々の出来事などをマイペースで綴っていきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR