fc2ブログ
   
01
1
2
5
7
9
10
13
15
17
19
20
21
22
23
   

食の安全

中国製の加工品に劇物

中国製の加工品に劇物が検出された。
【メタミドホス】有機リン系の殺虫剤で日本では使用を認められていない。
JTフーズ 23品目を回収するそうですが
返品する、しないの問題ではないとおもいます。

日常の食卓にのぼるものばかり・・・。
冷凍食品なのでやはり、便利でよく使いがちです。
加工されてしまうとチェックもしにくく、中国からは
安くて美味しいものがどんどん入ってくるのでつい買ってしまう。




我が家は餃子の材料であるキャベツやニラは畑にあるものですが、
手袋はいて青虫を取ります。でもおっつきません。
やはり農薬をつかうときもあります。
でも収穫前になりますとこわいので穴だらけのキャベツを食べてます。

あちこちで被害が出ていますが、これ以上危害が広がらないことを祈ります。
スポンサーサイト



み~つけた・・・。

南国の花☆

ブーゲンビリア




オオベニゴウカン
ネムの木によく似ていますが、葉の形や花の色が違います。



羊蹄木
朝夕いい香りが漂っていました。



ハイビスカス
南国の青い空に似合う花です。



猩々草
ポインセチアにも似ていますが・・・・。



名前が??



ペンタス
枝先に星形の花がたくさんついています。


頑張ってネ・・・・。


もうすぐ孫が受験です。
年末にお参りしてお守りいただいてきました。

本人も大変だと思いますが、塾に夕食を運ぶママも又大変な毎日です。
きっと不安が募っていることでしょう。

おばあは祈ることしか出来ません。
とことん祈っているからネ・・・・・。

大きな夢をつかむために頑張ってね。
結果は後から自然についてくるからネ。(^.^)/~~~

あ~ 咲いてる、咲いてる。



寒アヤメが咲きました。
背丈も低いですが、花は5月に咲くアヤメにそっくり。(^.^)/~~~

浄土真宗の教えを・・・・・。

聞法会

今日は今年1回目の聞法会でした。
浄土真宗の教えをわかりやすく話してくださいます。

聞法会が始まってもう9回目ですが、南無阿弥陀仏の意味や正信偈の中からも
意味を説明してくださいます。

今日は住職さんの一方通行じゃなく、今までの感想や質問の時間をとってくださいました。
素朴な疑問に答えてくださいましたが、一つ一つ知らないことは覚えたいと思います。

お経の本の中の
南無阿弥陀仏をとなふれば
十方無量の諸仏は
百重千重囲繞して
よろこびまもりたまうなり
とありますが
私たちは目に見えまい十方無量の諸仏に囲まれ、守られながら
「おかげさま」と いえる人生を送らせていただいてます。

親鸞聖人のご誕生があったればこそ
私たちが本願を聞くことが出来るのですから
そのご恩をありがたく信じて次回も参加したいと思います。




今日住職さんが書いて
持ってこられた書です。

そうなんでしょうね。
仏様はきっとご存知なのでしょう。

15年前の手紙


心温まるニュース
15年前小学校の校庭から風船で飛ばした手紙が見つかった。
鮫カレイにくっついていたそうです。
文字もはっきりと読むことが出来る。
紙も防水加工をしていたとは思えないにも拘らず破れていない。
赤い風船の切れ端も残っていてどうさまよってカレイの背中に届いたのか不思議です。

当時小学1年生だった差出人は現在大学2年生。
連絡を受けた彼女は懐かしいその手紙を受け取ったという。
手紙は「額に入れて自宅で飾ります」と喜んでおられたそうです。
明るいニュースが少ない昨今ホッコリするニュースでした。(^.^)/~~~

秘境・絶景を行く感動の八重山(3)

八重山民族園
旧い民家でサンシンや太鼓の生演奏も聞くことが出来ました。
それに観光客も一緒に三板(さんば)というカスタネットのような
楽器を叩きながら一緒に楽しみました。
皆すっかり溶け込んで楽しい一時でした。






川平湾
あいにく空は真青ではありませんでしたが、遠浅のエメラルドグリーンの綺麗な海は
今も瞼に浮かびます。
グラスボートで海底観光に行きました。




グラスボートに乗ってサンゴ礁や黄やブルーの小さな魚
綺麗な熱帯魚などが見ることが出来ました。
綺麗な魚を狙ってシャターをきりましたが1枚も撮れませんでした。






あまり海底を覗いていて船酔いしそうになり、顔をあげて遠くの海を眺めていました。

石垣島窯元




とっても綺麗な沖縄の海の色がでていますが、

値段が高くてお土産など買えませんでした。

青いアクセサリーを身につけると

幸せになると云う伝説があるとか・・・・。

















どこの民家の前にも綺麗なハイビスカスの花が咲いていました。
又機会があればきてみたいな~と思いつつ帰路につきました。


秘境・絶景を行く感動の八重山(2)

西表島観光
マングローブが生い茂る仲間川。
仲間川を遊覧船で上流へ・・・。
見渡す限りのジャングルです。






 
次の船着場は天然記念物のサキシマスオウの木があります。
樹齢400年、木の高さが20mだそうです。
根っこが板のようになっていて、とっても珍しい木です。



由布島
水牛で海を渡って由布島に。
西表島から遠浅の海を400m程、のんびりと牛車に揺られて渡ります。
ガイドしてくれるおじさんがサンシンを引き「安里屋ユンタ」を歌ってくれました。




亜熱帯植物園ではヤシ類やハイビスカスなど色あざやかな花が咲いていました。





さなぎから孵ったばかりの蝶が蜜を求めて飛んでいます。
女性のお化粧の香りにも寄って来るそうです。






スターフルーツやバナナが見事になっていました。



竹富島観光
コンドイビーチで「星の砂」を探すのですが見つかりませんでした。






  
  記念に星の砂の
  
  キーホルダーを買いました。






夕食はホテルのバイキングで沖縄料理を満喫しました

秘境・絶景を行く感動の八重山(1)

伊丹空港から那覇で乗り継ぎ石垣空港におよそ3時間。
真冬の服装のままでは居れず早速一枚脱ぎ二枚脱ぎ、軽い服装にチェンジ。
気温は23度、出発時のほぼ20度の温度差。
空港には欄の花が出迎えてくれました。






最初の観光は唐人墓。
中国からの労働者が船旅の途中ひどい虐待を受け
命を落とした人たちのお墓。
景色の良い場所に建ち中国風の色合いや装飾は見事でした。



石垣島鍾乳洞
石筍の数と成長の速さは日本一とか・・・。












水の流れる音や神秘的な水琴窟、イルミネーションはまさに
地底に広がる大宇宙でした。

枇杷の花知ってますか?

枇杷の花見つけました☆

あまり綺麗ではないのですが、畑に野菜を採りに行って見つけました。
蕾は毛で覆われていていて、ほんとに目立たない花です。









初夏には美味しそうな黄色い実が成ります。

でも、種が大きくて食べるところが少ないです。

プロフィール

ピース

Author:ピース
FC2ブログへようこそ!

四季折々のお花、日々の出来事などをマイペースで綴っていきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR