fc2ブログ
   
04
1
3
6
8
9
11
13
15
16
18
20
22
24
25
28
29
30
   

庭の牡丹が咲いたよ・・・。

何時になく寒い春でしたが、庭の牡丹が咲きました。
昨日夕方、蕾のてっぺんが色付いてきたな~・・・と思っていましたらなんと今日の午後
いっぺんに開花しました。
 
生温い風が吹いて雨かな・・・・!
カメラに修めて縁に座って見事な花を楽しんでいたら案の定雨が降って来ました。
パラソルをさしてあげないと・・・・・・。
 

 

 
    花言葉
     高貴
     恥じらい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   急に雨が降ってきて開いていた花弁を静かに寄せて花芯を覆ってしまいました。
 

 

このボタンはピンクです。
少遅れて咲きそうです。

 
 
 
               http://www.mick3.com/diy/pics/ho_ga_16.gif   
                     http://www.mick3.com/diy/pics/ho_ga_19.gif  http://www.mick3.com/diy/pics/ho_ga_19.gif                                   
                           
                              
 
 
 
スポンサーサイト



庭の木々・・・・・。

アメリカハナミズキ
我が家のハナミズキ、今年は花付きが良くないのですが・・・。

 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カロライナジャスミン
白い花のジャスミンは強い香りがあるようですが
我が家の黄色いジャスミンはあまり香りがありません。
高くのびてラッパ上の花が綺麗に咲きました。

春の紅葉

梅の木の下でドイツスズラン
スズランは有毒なので綺麗からと云ってガラスのコップなどに
さしたりしないように…と聞いています。
 

 

小さな花達

今日は朝から雨が降っています。
雨に濡れてひっそり咲いてる忘れ名草・・・・



小さな可愛い花が色とりどりに咲いてます







今週の花

今 週 の 花
☆今回の花材     花言葉

金魚草       出しゃばり

バーべラ      神秘

紅花         熱狂

スターチス     いたずら心

シリダスター    私を振り向いて

 
植えの花が届きましたが、ガーベラは押し花にして
庭の紫陽花に新芽を使いました。
曲線をいかして生けてみました。

アケビの花が咲いてました。

三つ葉アケビの花
たまに歩く散歩道でアケビの花が咲いていました。
花はほんとに小さいので見逃してしまいそうですが
昨年も見つけたのでこのへんかな・・・?
と気をつけて歩いていました。
雌花は大きい方
雄花は房状になっている方
沢山花をつけていますが実をつけるのは少しです。

2年前、庭に種を落しておいいたら花はまだついていませんが
蔓が伸びて葉がこんなに大きくなってます。

雌花

 

伊勢講

・・♥お食事会♥・・

伊勢神宮を信仰する会で現在は5軒のグループ。
毎年4月16日をその日として5軒が変わり番でお祭りしていました。
「天照皇大神」の掛け軸をかけ礼拝します。

その後は当家がお食事を接待しましたが、今年からはお料理屋さんでお食事
することになりました。



お食事処吉野川の堤防にある「千石荘」
家までお店のバスで送り迎えをしてくれるサービスの良いお店・・・・。

時々舞うさくら吹雪を目の当たりにして美味しいお食事を頂き
和服の似合うお店の人達のお接待を受け少し贅沢な1日でした。





☆お献立の中の「強魚(シイサカナ)」
蒟蒻馬鈴薯の蕗味噌焼き
  帆立・ベーコン・サーモン・コンニャク・ほら豆が入っておました。
☆酢物
海老の天ぷらサラダ
ササミ・アボカド・大根・胡瓜・人参・ラデッシュ・糸昆布
どれも一品の中の食材が沢山使われていて、ほんとに美味しいでした。

最後にコーヒーを頂き和やかな午後のひとときを満喫してお開きとしました。

桜の後に・・・・

ズオウザクラ
桜の花も散り始めました。
抜けるような青空の下で桜の花より少し遅れて薄紫の花が・・・・。
とってもしなやかな曲線をもっています。
花が終わると葉っぱが出てきます。


ヤマブキ
細い枝に黄色い八重の花


「七重八重花は咲けども山吹の
実の(蓑)一つだに無きぞかなしき」

 
白い清楚なリキュウバイ

 
キクモモ


 
 
 
花の名前の由来は花が菊の花に似ていることから
ついたようです。  
 
 
 
 
 
  
 
   
  

年に一度のいとこ会

18回目のいとこ会
先日石切りホテルセイリョウでみんなが揃いました。
昨年は和歌山のアドベンチャーワールドに行きましたが
今年は温泉に入り美味しい食事とおしゃべりでひとときを過ごしました。
 
最初は16人からのスタートでしたが今は13人になりました。
父方のいとこで幼い頃や子供の頃夏休みと云えばみんなが
揃った実家での話、粗末ながらも楽しく頂いた食事の話
お昼寝の後冷たいスイカをみんなで食べた話etc. ・・・・。

 
ご飯は古代米の一種で赤米のご飯でした。
健康ブームの高まりなのか、赤米が使われていました。
出来上がったご飯は薄いピンク色であっさりしたお味で美味しかったです。

 
最後に幹事さんが素晴らしい五つの心を
忘れないようにと教えてくれました。
特に「はい」 「ありがとう」は常々心にとめたいです。

 
思いっきり笑い、思いっきりおしゃべりしてパワーをもらい
それぞれ満足の一日でした。
また来年元気で逢おうね・・・・とそれぞれの家庭に戻りました。
 

庭に咲く花

ワスレナグサ
騎士ルドルフと乙女ベルタがドナウ川のほとりを散策していた時
恋人ベルタのために摘もうと岸を降ましたが、誤って川の流れに飲まれてしまいました。
ルドルフは最後の力を尽くして花を岸に投げ、「僕を忘れないで」という言葉を残して
死んだそうです。
残されたベルタはルドルフの墓にその花を供え、彼の最後の言葉を花の名にした。
と云うお話が残っているそうです。

イカリソウ
「怒り草」なのか「錨草」なのかちょっと考えてしまいましたが・・・・

薄紫色の花弁に距がありその姿が船のイカリに似ているのでその名がついたとか・・・。

 
芝桜
地面を覆いつくすように密生しています。

花かんざし
葉は細く、白い花が次々咲いて、古い花はドライフラワーのようにカサカサと・・・・。

ボケの咲きわけ
「木瓜」と書いて「ボケ」と読むそうです。
1つの木に紅と白に咲きわけてます。
もう我が家に来て随分になりますが毎年
この時期に楽しませてくれます。

 



スミレ


昨夜また大きな余震がありましたが
希望を捨てないでください。
 
スミレ
可愛いスミレがあちこちで咲いてます。
すみれって紫色をイメージしてしまいますが
色々あってどれも魅力的で、小さくてとっても
可憐な花で大好きな花です。
 
 
ヒゴスミレ
普通のスミレと違って葉が細かく分かれています。
山で咲く花だそうですが我が家では何年も前から
庭の彼方此方で咲きます。

 

 
エイザンスミレ
ヒゴスミレに似ていますが花の色が淡紅色です。

 
野原で咲いていたすみれを庭で育てています。

パンジー「さくらこ」
孫と同じ名前だったので小さな苗を買いましたがこんなに増えました。

 
 

プロフィール

ピース

Author:ピース
FC2ブログへようこそ!

四季折々のお花、日々の出来事などをマイペースで綴っていきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR