fc2ブログ
   
08
1
2
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
18
19
21
24
26
27
28
30
31
   

ほとんど二番花です・・・♪~

八月も残り少なくなりました。
庭には二番花が綺麗に咲いています。
 
シモツケ草
花が終わり刈り込むたびに伸びて花が咲いてます。

同じシモツケですが細長い穂のよう咲きます。
二番花ですので穂が短いですが・・・

 
ダリヤ
ポンポンダリヤ小型で可愛いです。

 
まだまだ秋にかけて中輪で色鮮やかに咲きます。

 
夏のバラ
うっかりしていると日焼けしてしまいます。
午前中に撮りました。

 
少し日焼けしてしまっていますが・・・

 
 
 

 
スポンサーサイト



少し疲れた?ジンジャー

ジンジャー
畑の隅でオレンジ色の華やかなジンジャーが咲きました。
真っ白なジンジャーはいい香りがしますが
これは香りがありません。

 

 
「待てど暮らせど 来ぬ人を 宵待草の やるせなさ 」 ・・・・
こんな歌がありましたっけ・・・・・

 
オジギソウ
夕方庭の水まきをしますが水がかかると
葉っぱが閉じてしまいます。
一順してくる間にゆっくりもとに戻っています。

 

 
ビナンカズラ
今年も咲きました。
葉は厚く光沢があって可愛い花が咲きます。
秋には球状の実が集まって真っ赤に熟して綺麗なのですよ。


 
高砂百合
薄紫の筋が入って鉄砲百合のような花が・・・・
でも香はないです。

 

 
ハゼラン
こぼれ種でいっぱいあちこちに咲きますので引いていましたが
残っていた苗が遅れて咲きました。
咲いたらやっぱり可愛いです。
三 時頃から夕方まで花を開くところから、三時草・・・・・・

 
 

本薬師寺跡の布袋葵

橿原の本薬師寺跡のホテイアオイ
 
午前中予約していた病院に行き帰りに布袋葵を見に行って来ました。
美しい薄紫色に咲いたホテイアオイ、見頃でした
今日は処暑とか・・・・空は秋色ですがまだまだ暑い日でした。


 

 

 
ふっくら浮き袋のようなものが・・・
七福神様の布袋さんのお腹にような・・・・

 

 
   ホテイアオイと蓮の花のコラボも素敵でした
  蓮の実が沢山出来ていて、花は少し遅かったみたいですが・・・

 

庭に咲く花々達 ♪~~

日中残暑が厳しいですが、空を見上げるともう秋の空が広がっています。
そんな中で花達はそれぞれ素敵な色で咲いてます。
 
百日草
開花時期が長いのでこんな名前がついたのでしょうか?
毎年こぼれ種で咲いてます。

 

 
ナツスイセン
春に葉っぱが出て葉っぱがすっかり枯れると
彼岸花のように茎がニョキニョキでた花が咲きます。

 
ルドベキア
黄色い花びらに真ん中のこげ茶が・・・・。

 
コダチベゴニア

 
百日紅(サルスベリ)


 
 
                  

押花

  八月の押花教室         
 
月一回の押花教室に行って来ました。
まだまだ残暑が厳しいでしたがエアコンの入って教室で
こんな額を仕上げてきました。
後少しのところで、主人の携帯がなったので
大慌てで片付けて皆さんより一足早く帰らせてもらいました。
 

 
 
今日の使った花
アジアンタム
桜の木
もみじ
パセリジャノメエリカ
ハハコグサ
シノブ
メロンの皮
 

藤原旧跡の蓮・・・・♪~~

今日はブログのお友達にすすめられて橿原市の藤原旧跡の
蓮池に行って来ました。
蓮は早朝に咲くので朝が綺麗と聞きましたので早くに出かけました
駐車場が遠くて暑いでしたが素晴らしい蓮の花に感激でした。
藤原旧跡の中の赤い列柱が遠くに見えています。
近くに義母の実家があるにもかかわらずこんな素晴らしい蓮池が
あるの知りませんでした。

 
バックは畝傍山その後ろの山は?

 

 

 
レンコンは泥沼にあるのですが
花はほんとに綺麗です。

 

 
花が散った後にこんな実が・・・・


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
蓮の実の手芸
蓮の実を使って以前こんなものを作りました。
配色の良い端切れで作りました。

                
                    http://r01.isearch.c.yimg.jp/image?id=589eb472523214533e9db7f653b789c1

ブルーベリーの収穫・・・・

ブルーベリーの収穫
 
今年もブルーべりーの収穫の時期がきました。
一度に食べきれないので冷凍して全部収穫を
終えたらジャムにする予定です。

 
野鳥に先取りされないようにネットをかけています。
ネットの中に手を入れて一粒一粒収穫しますよ。

 
完熟したブルーベリーは濃い藍色をしています。
ブルーベリーは一斉に熟しないので、樹で完熟
していることを確かめて採ッてきました。

完熟すると甘くて美味しいです。

 

 
キューイ、もだいぶ大きくなって来ましたが収穫は
まだまだ先のようです。

真っ白な翼を広げて・・・・

サギソウ
今年もサギソウが咲きました。
白鷺が飛ぶ姿に似てるとこからサギソウってついたようです。
水分をかかせないこの植物、冬、姿が無くても水遣りはかかせません。
まだ蒸し暑い日々、涼しい感じがします。

 

 
オミナエシ
黄色い小さな花が群がって咲いてます。

 
キキョウ
今年2度目の開花です。
切り戻しておくと又咲きだしました。
清楚で気品のある花です。

 
ちなみに秋の七草
    
萩・ススキ・オミナエシ・キキョウ・クズ・ナデシコ・フジバカマ
    
 
春の七草は食を楽しみますが秋の七草は見て楽しむ物のようです。
 
    
     
     

成相寺にお参り・・・・。

西国第二十八番

 
成相寺でいただいたご朱印
 
        なんて書いてあるのでしょいう?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
成相山   成相寺ーなりあいじー(真言宗高野山派)
ご本尊   聖観世音菩薩
京都府宮津市成相寺339
慶雲元年(704)諸国を行脚していた真応上人は風光明媚な
天橋立の地に心惹かれて草庵を結んだ。そして聖観音像を感得
したので彫刻して安置した。これが成相寺の始まりである。
寺には養護老人ホームがあって多くの老人が観世音への
感謝の生活を送っている。
 
バスツアーでのお参りですが天橋立が見えるところで昼食をとり
相当きつい坂道をバスで上がっていきました。
 

 
石段を上がったすぐ右側に「撞かずの鐘」があります。
 

新しい鐘を鋳造するため寄進を募ったところ、裕福な家の奥さんが激しく断りました。鋳造当日、奥さんが誤って煮え立った銅の中に赤ちゃんを落としてしまい、鐘の音は赤ちゃんの泣き声に聞こえる・・・とう悲しい伝説があるそうです。
 
 
「一願一言地蔵さん」
このお地蔵さんにただ一つのお願を一言でお願いすれば
必ず叶えて下さると云う霊験あらたかなお地蔵さん。
やっぱり健康かな!!

 
成相寺本堂

 
本堂お内陣の右側の頭上にある
左甚五郎作の「真向の龍」
どこから見ても見られている気がするそうですが・・・

この日はとっても暑く、かなり疲れを感じましたが
観音様に守られて無事お参りが出来て良かったなァ~~

鮮やかな花が咲きました!

アジアンハイビスカス
                   
今年も毎日少しずつ鮮や
かな花が咲きます。
 
この頃の暑さでしんなりしてしまうことがあります。
 
あわてて水をあげると又元気を取り戻してくれます。
 
 
手を広げたよう葉っぱも
元気になりました
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
芭蕉の花
お隣の畑の隅に毎年こんな実がなります。
見上げるほどの大きな木も冬にはこの大きな葉っぱも
すっかり裸になり、春には新しい葉がでてきます。
 

 
一見食べられそうですが
実は食べられないそうです。

髭のようなのが花でしょうか?

 
西表朝顔
普通の朝顔より色も少し濃く葉っぱ大きいです。
何故か花もちが良くこの暑さでも夕方まで咲いてます。

 

 

プロフィール

ピース

Author:ピース
FC2ブログへようこそ!

四季折々のお花、日々の出来事などをマイペースで綴っていきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR