fc2ブログ
   
02
1
2
3
5
7
8
9
11
12
14
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
   

越前和紙の里

越前和紙の里に行ってきました。
1500年もの前から伝わる技術と経験により、表面が均一で滑かな
丈夫な和紙を作成されています
 
紙漉き体験
木の枠の型に原料をすくい押し花や色つけすると後は乾かすだけ。
店内を見学しているうちに乾燥して世界でたった一枚の自分の作品が完成
するという紙漉き体験がでしました。

 
押し花など置いた上に染料を使って        お店の方が見本を
自由な発想でチャレンジ・・・・・。                見せてくれました。
スタッフの方が補助してくださいます。                                


 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
店内には巧みな技で組み合わせたわしの作品がいろいろ・・・

お雛様も素晴らしいでした。

こんな照明もいいなあ~~

和紙で作った盆栽

 
スポンサーサイト



春の花が届きました♪♪~~

今週の花
三月も間近いのに気温の低い日が続いています。
春の花がいち早く届きました。
庭の雪柳も芽吹いてきましたので使うことにしました。
 

 

今回の花材
   花言葉

青麦         繁栄

ラッパ水仙     自己愛

チュウリップ     愛の告白・愛の宣告

アルストロメリ    エキゾチック 

マーガレット     恋占い

スイトピー      門出
 
庭の雪柳も芽吹いてきましたので使うことにしました。

 
 
★マーガレットは水揚げが悪いので根元を焼いて炭にし
 それから生けると水揚げが良くなります。
 根元についたバクテリアなどの腐敗菌を殺す効果もあります。
                   

葛上組 門信徒の集い

高取町リベルテホールで葛上組の門信徒の集いがありました。
今回は主人も一緒に集いました。

 
最初に「児童念仏奉仕団」DVDを見ました。
子供たちは1泊2日で清掃奉仕やレクレーション
法話・朝のお参りなどを通して本願寺に親しむとともに
宗教的情操豊かな子供を育てるのが目的です。
 

 
開会式の後各お寺の子供たちが舞台の上で勤行「らいはいのうた」
みんな一生懸命お勤めをします。
ちゃんと袈裟をかけ可愛い子供達でした。
この舞台でお勤めをした子供たちは大きくなっても
きっと忘れることがなく、心に残ることでしょう。
 

 
アトラクションとして「門信徒の集いコンサート」があり
素晴らしい歌を聴くことが出来ました。
今回は被災地に向けて♪花は咲く♪を心一つにしてみんなで歌いました。
今日集ったみなさんが募金をし、76500円が募金箱に・・・・。
皆の暖かい気持ちを被災地に届けてくださいます。
 

 

 
最後に記念講演「大悲の親さま」
講師:長谷川毅正さん(浄土真宗本願寺派西教寺住職)
笑いも交えて味わい深い、尊いお話を聴きました。
 

淡路夢舞台ラン展


淡路夢舞台ラン展ー2013-に行ってきました。
バスツアーで朝ゆっくりめの出発で華麗なるランの饗宴を楽しんできました。
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズでバイキング料理、お腹いっぱいの後
ホテルの中からも行けますがお天気が良かったので外の景色を
見ながら植物館まで歩きました。
この池は安藤忠雄さんの設計でホタテ貝殻を職人さんが
1枚1枚貼り付けて完成されたしうです。

 
淡路夢舞台温室
奇跡の星の植物館

 

 

イエローバード・レモンチャーム

ヤングソレリオ カトレア ヤングミンオレンジ

アングレカム クレストウット ウイッシングスター

 
ブラッソカトレア ラズベリー パフェ ピンクスプライト
なんだか美味しそうななまえでしょ。

 
ボリネオの青いラン            葡萄のようなラン



 
ミステリアスな形をしたラン ドラキュラ

 
猿の顔したラン
 

 
 
 
 
 
 
 
 

日本最大級の植物館で開催されているラン展
「美しさ」「珍しさ」「技術」が楽しめました。
 

四国八十八寺巡礼

四国八十八ヶ所 第9番 正覚山 法輪寺

 
本尊 涅槃釈歌如来
開基 弘法大師
 
御詠歌
大乗のひほうもとがも
  ひるがえし
    転法輪の縁とこそきけ
 
 
 
 
 
 
 
 
山門

本堂

 
第10番 得度山 切幡寺

 
本尊 先手観世音菩薩
開基 弘法大師
御詠歌
欲心をただ一すじに切幡寺
    後の世までの障とぞなる
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本堂
本堂まで800m,333段もの階段があるそうです。
お友達と別行動で私はタクシーに乗りました。

太子堂

切畑寺・大塔

大塔から眼下には吉野川がゆったり流れ
前方には四国山脈が横たわっています。

 
きりはた観音
右手にハサミ 左手に長い布を持ってたっています。
機を織る乙女が修法していた弘法大師が衣を繕うために
布切れを欲しいと云われると、乙女はおしげもなく
織りかけていた布を切って差し上げたそうです。

春は名のみの・・・

立春が過ぎて春の足音が聞こえながらも
晩冬の名残も衰えず今日も冷たいです。
いい香りのする小さな盃状の花
日本水仙が裏庭で咲いていました。

 
沈 丁 花
内側が白くて外側が赤紫色なのですが
まだ蕾がかたくて・・・・・

ボ ケ
蕾がいっぱいなのに寒そうに
咲いた花が少し縮れて元気がありませんが・・・

 
寒あやめ
5月に咲くあやめに比べると背が低くて・・・・

 
オキザリス
ピンクの花が可愛くここに咲いてるよって
引きつけてくれました。

 
         
 
 

「はちまるにいまる」

定期検診のお知らせが届きました。
 

 
歯の治療に通ってからこうして半年に一度葉書が届きます。
都合の良い日を電話で予約します。
毎日食後は歯磨きしていても、歯石ってたまるのなんですね。
今日は綺麗に歯石をとってもらってツルツルになりました。
 
日本は今長寿国ですが、いつまでも自分の歯で食べられると
ほんとにいいですよね。
私も今のところ自分の歯でおいしく食べていますが、だんだん歯茎が痩せて
歯のすき間が気になってきました。
                     
8020(はちまるにいまる)と読むのですって!
生涯を通じて自分の歯でかんで食べるには20本が必要ということです。
80歳になっても自分の歯で美味しく食べられるとほんとに幸せですよね。
80歳になっても20本の歯を保てるようしっかり歯磨きしたいと思っています。
                  http://kids.wanpug.com/illust281_2thumb.gif

四国八十八ヶ所巡拝

第七番 光明院 十楽寺
 

 
 
本尊 阿弥陀如来
開基 弘法大師
 
御詠歌
 
にんげんの八苦を早く  
     離れれば
  至らん方はは 九品 十楽
 
人間のもつ八つの苦難(生・老・病・死・愛別離・怨憎会・求不得・五陰盛)を離れ、十の光明に輝く楽しみが得られるようにと十楽寺としたそうです
 
 
鐘楼門

 
竜宮門

 
本堂

 
水子地蔵
鐘楼門と通ると正面には水子地蔵がまつられています。

 
眼病や失明に霊感があるといわれている地蔵尊
納札に自分の年の数だと「め」と書いて納めると良いそうです

 
第8番 普明山 熊谷寺
 
 
本尊 千手観世音菩薩
開基 弘法大師
 
御詠歌
 
薪とり水熊谷の寺に
難行するも 後の世のため
 
 
 
 
 
いつものようにお線香とおローソクを供えて・・・・

 
本堂にお参り。

 
本堂の屋根には凄く怖い鬼瓦が見えました。

 
多宝塔
 四国地方で最古の歴史を誇る多宝塔

だいたい月1回のバスツアーですが今回2回目
五つのお寺をめぐりましたが今回もバスは満席でした。
3回目までは日帰りで4回目からは泊まりになります。
9番法輪寺・10番切畑寺・11番藤井寺までお参りしましたが
折を見てアップしたいと思っています。
 
 
 

プロフィール

ピース

Author:ピース
FC2ブログへようこそ!

四季折々のお花、日々の出来事などをマイペースで綴っていきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR